ウルトライベント日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大怪獣バトルトーナメント&第27回ウルトラプログラム&第23回砧地区緑化まつり

<<   作成日時 : 2008/05/18 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

遂に遂にこの日がやってきました。ケイイチは頑張った!優勝おめでとう!

【パパ編】
朝の6時半・・・、眠いです。かなり眠いです・・。ここは宇都宮駅前のビジネスホテル東横インです。昨日は嬉しい「ウルトラ居酒屋作戦第5回」が開催され、当然お酒を頂いたので、車という事もありホテルに泊まってから、朝に帰る事にしました。
画像ママとミユがウルトラプログラムに行くので、午前8時半までに帰らなければなりません。それまでケイイチは一人です。まあ、一人での留守番はさすがに慣れてきたとはいえ、やはり心配なので、急いで帰ります。東横インは朝食がサービスで付いており、サービスでただなら食べて行った方が良いと判断し、午前7時からの朝食を摂ってから帰る事にしました。
午前7時の10分前になったので、用意を済ませてロビーに降りると、なんと朝食待ちの方々の長蛇の列・・・。と言っても20人位ですが、それでも朝からこんなに待って居る人が多いとは驚きました。皆さん自分と同じ様で急いで食べて出発したい方ばかりです。時間通りに朝食タイムが始まり、おにぎり、みそ汁にコーヒーを貰いました。早々に食べ終わり、急いで立体駐車場から車を出して貰い出発です。はたして午前8時半までに間に合うでしょうか?
画像
間に合いませんでした・・・。家に到着は午前8時45分です。途中でママから「もう出るからね〜」と電話を貰い、ケイイチは仮面ライダーキバを見ているから大丈夫な旨を連絡を貰っていました。家に帰ってみると、普通にプリキュア5を見ていました・・・。ケイイチはプリキュア5が好きです・・(笑)
大怪獣バトルのトーナメント大会は午前11時からです。場所は埼玉県入間市にある、「SEGAワールド入間店」です。実は以前にも一度参加しており、今回は2回目の参加です。前回は1回戦負けでした。事前の申し込みが必要で、3日前にパパが申し込みに来ています。そこで貰った注意事項の用紙を見てビックリ!前回はルール無用の何でもありな大会でしたが、今回はA4用紙にいっぱいルールが書いてあるではありませんか〜。ここの大会はしばらく参加していませんでしたが、参加していない時に何が有ったのか解りませんが、えらい変わりようです。ルールのポイントは当然擦り技無し、カードはその都度変えても良い、1Pや2Pの場所のルール等がはっきりと明記されています。
画像ケイイチは今まで擦り技を学んできましたが、叩きルールの方が実はかなり強いです。更に今回の参加条件は小学生低学年以下です。小学3年生までしか参加出来ません。擦り技が無くて、小学3年生以下なら、かなり有利な条件となります。しかーーし、最近まで擦り技しか練習してなかったので、今更叩きを覚えているか心配な点でもあります・・・。そんな訳で、少しでも叩きでの練習をしようと思い、出来る限り早く行こうと思っていました。

結局、プリキュアを最後まで見ての出発となりました。ここから車で約1時間掛かります。日曜日の朝なので道も空いていて、思ったより早く着き、丁度開店の午前10時の到着となりました。直ぐに店内に入って様子を伺うと、既に10組位の子ども達がいます。ほぼ全員がパパママが付き添いで来ています。今回は小学生低学年なので、やはりパパママの付き添いが多いです。申し込んだ時の番号は「7」でした。まだ大会までに時間があります。機材は2機稼働していて、片方には既に大型スクリーンに繋がれている状態でした。ケイイチは早速練習したいと言うので、練習開始です。

画像ケイイチのエースカードはずーーーっと「ワロガ」です。2番目に「ディフェイサー」に、3番目は「ババルウ星人」の組み合わせにZAPスペイシーの「キャプテン」カードを使います。もちろん、この時も同じカードを使って練習し始めました。ケイイチはかなりの確立でMAXで停めて、叩きで7000越えを何回も出して行きます。当然、その様子は見られている訳で、特に他のパパ達の視線は気のせいか熱かった様な気がします。もちろんパパも他に強い子はいないかチェックします。その中で解ったのが、やはり「シャマー星人」を技カードで使っている子が何人かいました。ケイイチはスピード重視の組み合わせなので、技カードで「シャマー星人」を使われると、一気に大逆転で負ける事もあります。前のトーナメントで準優勝した時は、相手に「シャマー星人」を使われて負けたのを思い出しました。
ケイイチは自分でもそれを気が付いたのか、パパに「ワロガやめた方がいいかもしれないよ」と言います。この段階ではパパはまだ「ワロガ」にこだわっていたので、「ワロガの方が慣れているでしょ?」と言ってました。試しに前回や前々回で優勝した子達が使っていた「ディフェイサー」を使ってみる事に・・・・。するとケイイチの叩きでもそれなりに戦える事が解りました。さあ、どうするか・・・?
パパも正直悩みに悩んで、どうしようかと考えましたが、ケイイチが「ディフェイサーがいいよ!」と言うので、ケイイチの意見を尊重しました。戦うのはケイイチです。

画像そこでもう一つ、パパはどうしても覚えて欲しい事がありました。それは技カードの使い方です。この時点ではケイイチは技カードを戦闘内容次第で臨機応変に使う事は出来ません。つまり、最初に持たせた技カードを使う事しか出来ませんでしたが、技カードを3種類持たせて、戦闘の状況次第、相手次第で使うカードを変えるように始まるまでの時間で叩き込みました。不安は相当ありますが、とりあえずは解ってくれたみたいです。

午前11時となり、スタッフの方が案内を始めました。やはり、申し込みの時に渡された注意事項(ルール)を再度告知しています。そして、トーナメントの抽選が始まりました。申し込み順に呼ばれて番号のクジを引き、トーナメントの枠順が決まります。ケイイチは7番目に呼ばれて、クジを引きました。すると何と1番です。トーナメント表を見て一番左端となります。ケイイチは1番となり、訳も解らずにとにかく喜んでいます。参加人数は14人となり、満枠とはなりませんでした。すると、ケイイチの隣の枠の2番目には誰も収まらずに嬉しい事にケイイチは1回戦免除となりました。さあ、戦いの始まりです。
画像
16名の満枠での参加とはなりませんでしたが、それでも低学年って事で全ての子どもにパパもしくはママが付き添いでいるので、大会は賑やかな事このうえないです。大会は大型スクリーンで見れますが、人が多くてそれすら見えません(笑)
それにしても、自分も気合いの入っているパパの一人だと思いますが、他のパパママ達も相当気合いが入っているのが解ります。1回戦が着々と進んでいき、パパもケイイチが次に対戦する子の戦いぶりを見ました・・・。おそらく小学2〜3年生の子でとても強いです。ケイイチと同じ「ディフェイサー」を使い、2番目のカードも絵柄違いの「ディフェイサー」です。ケイイチは結局、エースカードに激レアの「ディフェイサー」で2番目に激レアの「キングジョーブラック」としました。なので、完全に力勝負となります。パパもちょっと厳しいかな〜と思っていました。

2回戦の始まりです。ケイイチは1番なので、2回戦の初戦がケイイチと先程1回戦を勝ち上がってきたお兄ちゃんとなります。トーナメント表と同じ様に左の子は左の1Pで、右の子は2Pで戦います。カードスキャンが始まります。もちろん「キャプテンカード」からスキャンです。この大会はほとんどが「キャプテンカード」を持っています。お互いにスキャンが終了して、ゲームスタートです。同じディフェイサーで、尚かつ叩きも一緒位です。どっちが勝つか見当がつかないほどの戦いです。そして、技カードの応酬となりました。お兄ちゃんはスーパーコンボを使ってきました。一気に押されて、ケイイチは負け寸前です。同時にケイイチも技カードを使い、一気に同じ位に持って行き、結局ファイナルラウンドでの押し合いとなり、何と!大逆転でケイイチが勝利しました。。ケイイチ大興奮、パパも大興奮、完全に負けだと思っていました。

画像続いての準決勝の相手はケイイチと同じ位の子です。ゼットンを使ってきますが、やはり叩きではケイイチが有利らしく、ケイイチもパパに教えられたとおりに「有利な時はスーパーコンボで一気に勝負をつける」の通りにスーパーコンボを使って一気に決着を付けました。
ともかく、ケイイチは何と決勝進出です。とりあえず、準優勝は確定したので、それだけで大喜びです。そして決勝戦です。決勝戦となると、盛り上がると思いきや、始まった時に比べて、半分のお客様は帰ってしまいました。そりゃそうです。我が家も負けたら帰る事が多いです。

最後の決勝の相手はパパ的に優勝候補の一人と思っていたお兄ちゃんが順当に勝ち上がって来るかと思いきや、何と何が起きたか解らないうちに、そのお兄ちゃんが負けていました。下の子に・・・。決勝の相手はケイイチと同じ位の子です。ガタノゾーアを使ってきますが、やはり叩きではケイイチが有利らしく、ケイイチもパパに教えられたとおりに「有利な時はスーパーコンボで一気に勝負をつける」の通りにスーパーコンボを使おうとした時、何と相手の子が自分の技カードを使ってしましました。本来であれば、ゲームやり直しとなりますが、ケイイチが相当有利に進めていたので、スタッフの人にそのまま続けて良いですと進言して、相手の子のパパも勝負は決まったと思い、このままで良いですとなり、大方の予想通りにケイイチが勝利し、優勝となりました。

ケイイチは優勝の賞品として、カードケースとキャプテンカードをお店の人から貰えました。もう、大喜びです。そりゃパパも大喜びです。終わってみれば、2回戦で戦ったお兄ちゃんが一番の強敵でした。他にも強敵と思われる子がいましたが、やはり対戦してみると、大逆転あり、パーフェクトカードでの勝利ありで、運も左右します。もちろん、ケイイチはそれで何度も泣いてきているだけに、今回の優勝は待ちにまった感じです。

画像さて、優勝の余韻に浸っている場合ではありません。直ぐに目指すは世田谷総合運動場です。車に乗り込み、直ぐに出発です。ここからだとざっと1時間半は掛かります。ママはウルトラプログラムに参加していて、ミユを連れて、チビセブンさんとゆづる君と一緒に世田谷総合運動場に行っている筈です。目的は「第23回砧地区緑化まつり」です。このお祭りになんとセブンが来るというmixiの情報を得たのでした。昨日のことです・・・。いろいろと調べると確かに「ウルトラセブンがやってくる(握手・撮影会)」10:30〜、12:00〜13:30〜との情報が!「これは!!」と思い、細かい事を説明せずに「ウルトラプログラムが終わったら世田谷総合運動場にセブンがいるから行って!」とママに言い放ちました。そんな訳で、ママもチビセブンさんも訳も解らずに世田谷総合運動場に行っている筈です(笑)

車に乗って、すぐにママに電話です。「優勝したよ〜」と言うと、電話の向こうで大喜びです。そして直ぐさま「ホントにセブンいるの?」と聞いてきます。事情を説明してようやく信用してもらえました。ともかく、午後1時半の撮影会に間に合うかどうか微妙ですが、世田谷総合運動場へ大急ぎです。

【ママ編】
・・・最近「ウルトラプログラム」=「ママが連れて行く」が定番になりつつあります・・・。

画像昨日の夕方からパパはUMAXさんとぴゃたさんとの飲み会の為、栃木へ行き本日朝帰りです。。。帰宅予定は私とミユがウルトラプラグラムに出発する午前8時半のはずだったのですが、結局、間に合わずケイイチを一人置いて家を出てしまいました。気にはなったのですが、パパが戻るまで25分程度・・・日曜の朝なので楽しいTV番組も沢山あるし(・・・って結局、プリキュアを見てましたが)それにもう小学生になったのだから・・・と思っての出発でした。
ミユの方は朝からワクワク!まだ「ウルトラプログラム」と言ってもいつも「ウルトラ」尽くしの我が家なので、どれの事だか解っていないのですが「ゆづるくんと会える」ということだけ理解しているらしく、行きのバス&電車の中から「ゆづうくん、どこ?」とずーっと聞いていました・・・(*^∇^*;)ゞ
難なく祖師ヶ谷大蔵に到着し、出欠名簿に印を付けていただいてから待つこと3分。ミユのカラータイマーがなる寸前で、待望のゆづるくん親子が到着。途端にミユの目がキラキラ輝いて、愛しの彼目指して一直線!「ゆづうくん、て、て」と促し手をつながせてもらって、いつもの事務所に向かったのでした。

画像今回のタイトルは「砂漠王国からS.O.S!サンド王子のピンチを救え」でした。テーマは「あいさつ」だったのは間違いないのですが、子ども達が受けた細かい内容は・・・受講したミユ本人が解っていないのでしょうから私が解るハズがありません・・・。
そして、いつも通り私達大人はとなりの部屋で「大人塾」の受講です。大人塾の方では「あいさつ」にちなんで「アイスクラッシュ」というもののお勉強でした。「アイスクラッシュ」=「氷を砕く」のでは無く、暖かな人間関係で心をお互いに暖める、という意味らしいです。たまたま隣に座っていた人と相対に向き合い@自己紹介をしあうAじゃんけんで勝った方から言葉を掛けながら肩叩きをしてあげるBじゃんけんで勝った方から言葉を掛けながら相手の手を揉んであげる・・・そんな事をして、場を和らげてから一人づつ前に立って「子どもとの会話の中で心に残っている輝いた言葉」を発表しました。皆、子を持つ親でそれぞれ笑いあり涙あり、と苦労しながら強い絆を持って子育てをしているんだなぁ〜なんてしみじみ感じました。(*UvU*)

その後、日出夫先生からの親と子の「共育」(自己肯定感など)タイムと子育て質問タイムがありました。そして、いつもならば大人塾の終了後には子どものところへ笑顔で駆け寄るのですが、今回は「親があいさつを忘れてしまうウイルスに感染してしまい、子どものところへ戻ってもニコッともしてくれず無反応。そこで、子どもが一人づつ自分の親に自分で塗った塗り絵を渡しながら挨拶を思い出させる。すると親はいつもの笑顔に戻る」というストーリーがあり、大人塾の部屋から子ども達のいる部屋に移動してからは白々しい位みんなで子どもに対して無視をしました。すると、5〜6才の子は大体ストーリーが飲み込めているのでニヤニヤしていますが、3〜4才の子はパパやママの様子がおかしいので少し不安顔。この辺で年齢による状況判断の差が出てくるので見ていて面白かったです。
画像
さて、全てのプログラムが修了し・・・さぁ、お楽しみの修了証書の授与です!!今回、授与してくれるヒーローは・・・じゃじゃーん!!!私は(ショー以外で)お会いするのが久しぶりなマックスでした♪一人づつマックスから賞状の手渡し&記念撮影して最後は隊員全員との撮影でお開き・解散でした。

画像ウルトラプログラム終了後、私達はチビセブンさんの車に乗せてもらって世田谷総合運動場へ向かいました。パパ情報によると「今日、世田谷総合運動場でウルトラセブンの握手・撮影会がある」との事だったのですが・・・世田谷総合運動場に着いても全然そんな雰囲気はありません。隣のウェルサンピア・ゴルフ練習場のレストランで4人で昼食をとりながら「本当にセブン来るんですかね」「ガセネタ?」などとパパを疑いながら子どもにせっせと食べさせていました。ガセネタだったらチビセブンさんに申し訳ないっっ!どうしようっっ!と段々不安に感じてきたママは何度もパパに連絡を取っているのですが、パパは全然ケータイに出てくれません。。。ケイイチが良いトコまで駒を進めている証拠だろうと思いつつドキドキ。
食事もあと少しというところで、ようやくパパとコンタクトが取れるようになり『ケイイチの優勝!!!』と『このセブン情報はmixiの祖師谷大蔵の掲示板でしか掲載されていなかったけど確かである』の2点を聞いて、どちらの情報にもホッと一安心しました。


画像画像















レストランを出て世田谷総合運動場までちょっとだけ歩きます。この間もミユはゆづるくんの手を離しません(´∀`*人)♪細かい事は解りませんが何やら「砧緑化まつり」の一環のお祭りのようです。セブンの握手・撮影会が行われる噴水の先にある体育館前広場ではたくさんの人がいてイメージキャラ(多分・・・)のムーミン&ノンノンがいました。そしてエアロビの講習(?)なども始まり、とても賑やかな雰囲気になっていました。その中の隅の方に「ウルトラセブンとの撮影会 10:30〜 12:00〜 1:30〜」と書かれた看板を持って立っている人を発見。
画像
今の時間は午後1時、ちょうど並び出したところでした。チビセブンさんが並んでくださったので、子どもに30分も並ばしているのも退屈だろうと思い、撮影会の列と平行して作られていたローラー式滑り台で遊ばせることにしました。初めの1回は1人づつ、次からは2人で1枚の段ボールに座って滑ったり・・・かなり楽しそうに遊んでくれアッという間に時は流れセブン登場の時間になりました。同時にジャストタイミングでパパ&ケイイチも到着し、チビセブンさんと合流できて無事撮影できました!!
画像画像















画像

画像

画像その後はこの世田谷総合運動場内の遊具のある一角でしばらくの間遊んでいました。そう、この時ウルトラプログラムでご一緒させていただいていたご一家もセブンの撮影会にいらしていて私たちと全く同じ行動を取っていたのでした(^^;)ゞ
こんな「ガセ!?」と思えたマイナーそうなお祭りでお会いするんだもの、ホントびっくり。






画像

ここで皆さんとお別れした我が家は・・・今日のケイイチの優勝を祝して本人のリクエストでちょっと美味しいお寿司屋さん(・・・って回転だけどね)に行きお腹一杯食べて帰宅しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
す、凄いですねー!ケイイチ君もバトル王者だったのですねー(*^。^*)UMAXさんジュニア君と言い、二人のバトルを今度見てみたいものです!(^^)!それにしても怪獣バトルのゲームは、人生のなんたるかを教えてくれますね!ケイイチ君もとっても良い経験になってますね。負けて悔しい思いをして、勝って嬉しい思いをして!(^^)!ですね。おやじは、未だにゲームした事ないです(ーー;)
初代ウルトラおやじ
2008/08/13 21:58
 ケイイチ君、おめでとう!思えば最初に「7」のくじを引いた時から「決まってた」のかもしれないですね?ラッキーセブンでウルトラセブン!
 (スタジアムの容赦無きタロウ教官との対決のお陰もあったりして?)

 ケイママ様編、挨拶のお話・・・すごく良いお話とプログラムですね?
 その後、撮影会に出動!いつもながら素晴らしい行動力ですね?

 祝勝お寿司屋さん「美味しかった事でしょう!」ケイイチ君の好物ネタは?
みぃ パパ
2008/08/14 13:25
栃木支部会の翌日に、さらにエネルギッシュな活動があったのですね!毎回、感心してしまいます!しかも今回はパパ編、ママ編二本立てを久しぶりに楽しみました!
ケイイチくんも作戦の立て方をきわめてきましたね。日々の成長が楽しみですな。そしてミユちゃんもウルトラプログラムや各種イベントを通じて幼少期から色々な方に出会ってますね。
そして、栃木支部会は相変わらず喋りまくってしまいました(笑)今回はstudio7さんも初参加でさらに盛り上がりましたね。私のネタは大抵MCガールズネタですが(笑)
私の制作物(笑)すっかり壁にぶつかって進行が止まってますが、なんとか手を完成させて、パーツ分割までこぎつけたいです。これ完全に内輪ネタですな(笑)
清水
2008/08/14 21:44
連チャンで大変なミッションを抱えていたんですね〜!
でもケイイチくんの頑張りで厳しいスケジュールをこなした甲斐がありましたね!
ケイイチくん、おめでとう!

ウルトラの世界って、本当に子どもたちが色々なことを学ぶ場なんだなあと改めて感じました。
studio7
URL
2008/08/16 21:19
初代ウルトラおやじさま
いつもいつも大怪獣バトルカードに精通しているコメント有難う御座います(笑)
ケイイチの大怪獣バトルのカード整理術は初代ウルトラおやじさんに習って、自分で同じ様に整理しています。もちろん、NEOまで突入しております。
大怪獣バトルはこれまでかなり負けていたので、ようやく教訓が生かせたのかなと思います。「ケイイチよりパパの方が興奮していたでしょう?」な事は否定しません・・・(笑)
ケイパパ
2008/08/17 08:46
みぃ パパさま
いつもいつもお祝いなコメント有難う御座います。
言われてみれば、7番目っていうのがラッキーな出来事を象徴していたのかも〜(笑)
大怪獣バトルトーナメントは実力ももちろんありますが、運も左右することは今までの経験で散々思い知らされています。今回を振り返ってもこの時はラッキーが沢山ありました。それだけに嬉しいですね〜。
この日のスケジュールもハードでした〜。それでもセブンとの撮影会に間に合ってよかったです。
祝勝お寿司屋さんは三鷹駅の三崎マグロな回転寿司屋さんです。もちろん、大好物は「マグロ!!」かなり安くてお財布にも優しいです。
ケイパパ
2008/08/17 08:58
清水さま
いつもいつも優しいコメント有難う御座います。
この日は前日からお疲れ様でした〜。相変わらず、宇都宮での居酒屋大作戦は楽しいですね〜。
そうなんです、次の日は朝から大忙しのスケジュールでした〜。お蔭様で、ようやく優勝できました〜。一度は準優勝まで行っていたので、この時はやはり優勝を目指していただけに嬉しかったです。そういや・・・、準優勝した時も、今回に優勝した時も・・・、前日の夜は宇都宮で居酒屋大作戦をやっている時です・・・、何かある?
ミユのウルトラプログラムは完全にママ担当となっています(笑)ケイイチは参加出来ないので自然とそうなってます。
清水さんの製作物も少しづつでも進んでいれば必ず完成します。焦らずに作って下さいね。
ケイパパ
2008/08/17 09:16
studio7さま
いつもいつもお祝いのコメント有難う御座います。
はい!!有難う御座います。その通りで、頑張って厳しいスケジュールを乗り越えた甲斐がありました。
ケイイチも相当なプレッシャーがあって緊張していたせいか、対戦前に何度かお手洗いに行きました(笑)
ウルトラの世界から学んでいる事はケイイチを見ると多いな〜って思います。小学生になってからは、様々な困難があるみたいですが、いろんな形でウルトラが支えになってくれればな〜って思います。
ケイパパ
2008/08/17 09:22
優勝おめでとうございました!
すっかり我がジュニアのコーチ?だったケイパパさんも監督昇任ですね。
さて…NEOはどう戦います?
レアな上級カード同志によるバトルが勝敗を決するのではなく、ノーマルな下級カードでも技と心意気次第で勝者となれるようなゲーム運びもできることがロマンだとは思うのですが、その辺りは全く変わっていないようですね(>_<)
UMAX
2008/08/18 23:00
UMAX監督さまへ
いつもいつも絶大な経験値をお持ちなコメント有り難う御座います。
有り難う御座います。ホントお陰様で優勝出来ましたよ〜。優勝して直ぐにケイイチが要求した事は「○○お兄ちゃん(UMAXジュニア君)にメールして!」でした。よっぽど嬉しかったのだと思います。自分も直ぐにUMAXさんにメールしましたが(笑)
監督昇任はUMAX監督に勝たなきゃ駄目なので、NEOでお手合わせ願います。NEOはまだまだ勉強不足です。ケイイチと共に精進し、又宇都宮に乗り込んで行きたいと思います。
ケイパパ
2008/08/19 12:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大怪獣バトルトーナメント&第27回ウルトラプログラム&第23回砧地区緑化まつり ウルトライベント日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる