ウルトライベント日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第18回東京トイフェスティバルin東京ビックサイト

<<   作成日時 : 2008/06/08 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

初めてのトイフェスですが、かなり面白く、我が家的には恒例イベントとしたいです。

画像第18回東京トイフェスティバル、東京ビックサイトの西3ホールで行われるこのイベント。昨日、千葉県八千代市までウルトラマンファンタジックライブに行っているので、行こうかどうしようか悩んでおりました。
更に今日の午前中は何と、ミユの幼稚園では父親参観がある日なんです。年に1日だけある、父親参観なので、何が何でも行かなければなりません。ミユもまだ年少なので、幼稚園の様子が気になります。かなりネコ被っているという噂は聞いています(笑)

今日のトイフェスに何で行きたいのか!それは「大決戦!超ウルトラ8兄弟」の八木監督とウルトラマンガイアの我夢役の吉岡さんのトークショーがあるからなんです。このイベントの告知は4日前のTFC専用ホームページ内のスタッフブログで発表されました。
特設ステージにおいて、一回目は午前10時15分頃、二回目は午後2時25分頃との事、TFCの皆さんは結構行かれる方が多く、我が家も八木監督に会いたい、我夢に会いたいって思っていたので、出来れば行きたいって思っていました。更に更に今日は何と!「魔法戦隊マジレンジャー」 の小津芳香役の「別府あゆみさん」のサイン会があるとの事!パパは密かにファンで実はこれにも行きたかったのです。前日もチビセブンさんに散々「行かないの〜?後悔しますよ〜」と悪魔の囁きを聞きつつも、午前11時という事もあり、絶望的です。
ともかくも、八木監督と吉岡さんのトークショーの午後2時25分(半端な時間・・・)に間に合えば行く価値ありです。

画像日曜日という事もあり、道路は空いています。父親参観は午前11時半には終わるので、順調に行けば、早ければ午後1時頃には東京ビックサイトに到着します。そんな状況となったので、我が家は午後から参戦が決定となりました。パパとミユが帰ってから、即出発です。

首都高速も天気が悪い事もあり、ガラガラです。そんな中、順調にお台場に到着。東京ビックサイトの廻りもそんな混んでなく、駐車場も離れた所ですが、スムーズに入れました。東京トイフェスの中の状況は逐一チビセブンさんが情報を送ってくれ、ある意味受け入れ体制が万全で、安心して到着する事が出来ました。感謝感謝です。逐一、「別府あゆみさんのサイン会終わっちゃうよ〜」と、付け加えられていましたが・・・。
東京ビックサイトに到着して、西3ホールを目指します。すると、会場の外で先行している方々と会う事が出来ました。チビセブンさんと、ハルトラの父様、そしてウルキチの母様がいらっしゃいます。もちろん、ゆづる君、ハルト君、タクミ君も元気元気です。
画像

画像皆さんゆっくりしている中、午前中の様子などを伺いましたが、何と「別府あゆみさん」の撮影会が丁度始まるとの事!パパは後から来るママに場のバトンタッチをして、大急ぎでケイイチを連れて会場の中に入りました。入った直ぐ横で撮影会が始まるようです。ケイイチはウルトラマンをマックスからはまり、それからウルトラマン一筋ですが、実はマックスの前に戦隊シリーズのにはまっていました。「魔法戦隊マジレンジャー」にはまっていました。もちろんおもちゃというおもちゃを全部揃え、東京ドームにも行きました。なので、パパもその時結構見ていて、マジピンクの別府あゆみさんがかなりのお気に入りだったのです。
画像
画像
撮影場所は4重にも人だかりで、ケイイチを肩車をします。ケイイチに「マジピンクの人だよ」というと、「んーーーーん」といまいちな反応・・・・。「マージマジ、マジーロー!!ってやったじゃん」というと、「あーーー小さい頃ね〜」と返します・・・。まだまだ小さいわーーっ!!と何だか覚えているけど、興味がなさそうな感じ・・・。
そんな事をしていると別府あゆみさんの登場です。ちょっと大人っぽいけど、マジピンクの人でした〜。写真は沢山撮ったけど、掲載出来ないんです・・・。

画像撮影会も終わり、とりあえずはママとミユと皆さんと合流しました。現在午後1時過ぎです。トークショーまではまだまだ時間があります。トークショーの特設ステージの場所は見える所にあります。その後ろの方に、何と大企業であるBANDAIが出展なさっていました。東京トイフェスティバルにバンダイっていつも出展してる?とビックリしましたが、ブースの前には何とケイイチが大好きな「大怪獣バトル」が稼働しています。バンダイブースは先日の池袋イベントの時と同じ様にこれから発売されるウルトラと大怪獣バトルのおもちゃがケースの中に展示されていました。
皆さん、何処に行くあてもないので、一番落ち着く(笑)?バンダイブースの前から動きません・・・(笑)まあ、子ども達が大怪獣バトルをやりたいって事でゲーム機に張り付いているので、それを大人達は遠巻きに見張っているという状況です。
会場は意外と空いていて・・・、というより閑散としています。特設ステージでも何かイベントやっていますが、席は結構空いています。東京トイフェスってこんな感じだっけ?とちょっと拍子抜けです。
画像















画像バンダイブースの辺りで、オビコさんとマック&シュンカナさんファミリーと合流しておしゃべりしていると、「いやーー、買っちゃったよ〜、荷物になるから、ここに置いて貰って良い?」とバンダイスタッフに聞いてる方がいます・・・。って八木監督じゃないですか〜。あまりに普通に買い物して居る人だったので、危うく見過ごす所でした。沢山のおもちゃな荷物に八木監督も相当好きですね〜が解ります(笑)確かパパと同い年位です。プライベートで楽しい時の中にサインとケイイチとの写真を撮らせて頂きました。映画の話やエキストラの参加の話などをさせて頂き、まさかこんな機会に恵まれるとはでパパは大興奮です。
画像
更にバンダイブースの中を見ると、先日の池袋でスーツ姿で大怪獣バトルNEOの発表をしていた、BANDAIの岡崎プロデューサーがいらっしゃいます。それも普通に・・・・。岡崎プロデューサーはパパの認識では大怪獣バトルをこの世に送り出した仕掛け人です。つまり生みの親?我が家がこれほどまでにはまっているゲームというか世界を作ってくれた方です。お声掛けして、思わずサインまで貰ってしまった!断ることなく照れながらもサインして頂き、ホント有り難う御座いました。

画像トークショーまではまだまだ時間がある為、その辺をブラブラする事にしました。そういえば、我が家が大好きなブースカの「なつかしのおもちゃ専門店のイヌクマ」がブースを出している筈、皆さんに伺いながらも何とかたどり着きました。そして、イヌクマパパこと長谷部社長がいらっしゃいました〜。子ども達は沢山のブースカに目をキラキラさせて居ます。本当はジャイアントブースカが欲しいのですが、本日の所は予算がありません(涙)しかし、我が家がブースカが好きと解ると、とってもフレンドリーに話をしてくれ、子ども達にも沢山接して頂きました。大きいブースカは無理だけど、小さいブースカを購入しました。
画像

しばらく、色々なブースを廻って何かないか探しましたが、今日は手持ちの資金が少ない為に「おっ!」って思っても買えません。買えない悲しさに見る目も当然適当になります。そんな感じで廻っていると、そろそろトークショーの時間になってきました。特設ステージに戻ると、まだ前の公演の「アキバ系サウンドの歌唱・作詞・振付作成・ボイスなどマルチにこなす実力派ボーカリスト、"桜ふみ"」(紹介はトイフェスHPより抜粋)が歌っていました。結構なファンがいらっしゃるようで、客席の一部はかなり盛り上がっています。そして、その音楽に乗せて、我が家のミユ(3歳)も大盛り上がりで踊っています・・・(笑)確かに実力派って言っているだけに良かったです。
画像画像















次のトークショー目当てのお客様が多いせいか、客席の廻りはかなりの人だかりになりました。客席は120席位しか無い小さい会場なので、良い席を取る為には結構たいへんです。"桜ふみ"さんの時間が終了して、一斉に入れ替えが行われました。我が屋はステージを観て右側に移動しましたが、残念ながら良い席は取れずに、結局端の方で立ってみる事。それでも、前の方から見れるので、後ろで座るより、横で見た方が正解です。ケイイチは「そろそろ我夢が来るね〜」と興奮です。パパもママも吉岡さんを生で見るのは実は始めてです。
画像
事前に午前中のトークショーの様子を聞いていましたが、かなり面白かったとの事でした。更に実はこのトークショーは特設ステージでの枠時間はたったの5分の予定です。それが、なんだかんだで20分位行われて居たとの事。本当は映画の宣伝用プロモーション映像を流すだけだったのが、急遽3〜4日前にトークショーとなったと思われる。だって、特設ステージの案内板にも、いかにも「トークショーを強引に入れちゃった!」と言うのが見て取れます(笑)
ファンにとっても嬉しいですが、主催者にとっては大変な事でしょう。それでも、こうやってトークショー目当てにトイフェスティバルに来ている人が我が屋を含めて20人位いるので、やはり集客効果とプロモーション的には成功なのでしょう!

そして、円谷の太田プロデューサーの司会の元、トークショーは始まりました。吉岡さんと八木監督の登場です。えーーっと、映画の話をして、八木監督と吉岡さんのなれそめを聞いて、何故か未だに「我夢ちゃん!」と八木監督には呼ばれているそうです(笑)
画像トークも盛り上がって進み、ふと座席を見ると、始まってから帰った方がいらっしゃったみたいで、最前列が1席空きました。ママはケイイチを膝に抱えて、運良く席に着く事ができました。パパはそのままミユを抱っこして立ち見です。
二人とも、台本でもあるかのようなしゃべりっぷりで、本当に仲の良さが解ります。それだけに微笑ましく更に楽しく聞けました。話が一段落すると、「質問があるひと〜」と呼びかけがありました。「はーーーい!!」とハルト君、シュンスケ君、タクミ君がひときわ大きい声でアピールしたので、3人一緒に出てらっしゃいとご指名です。ケイイチだけ離れて座っていたので、残念ながら一緒に行く事は出来ませんでした。3人の絶妙な質問に、我夢は真剣に、そして笑いを取りながらもちゃんと答えていました。
3人の質問が終わり、太田プロデューサーが「次の人〜」と言うと、今度はケイイチが「はーーい!」と元気よく手を挙げます。ケイイチはハルト君やシュンスケ君からは、客席の丁度反対に座って居たので、今度は何とケイイチがご指名を受けました。
太田プロデューサーが優しくエスコートしてくれステージにあがります。そして・・・、ケイイチは何を質問したんだっけ?御免なさい忘れちゃいました・・・。
確か、しょうもない質問をしたんだけど、吉岡さんは丁寧に八木監督のフォローもありながら、ちゃんと答えてくれていました。
もう優しくって、嬉しくってって感じです。

画像ケイイチの質問が終わると今度はさすがに太田プロデューサーも「大きいお友達からの質問はありますか〜」との事。すると、誰もいなくて、一瞬「しーーーん」となりますが、マック&シュンカナさんが「はいっ!」と挙手。見事な質問をなされていました。
そして、トークショーも終わり最後は「ガイアァーー!」で締めようとなりましたが、その時「エスプレンダーが無いけど、やりますね」との際に、ハルトラの父様が直ぐにハルト君へエスプレンダーを渡し、ハルト君が直ぐさまステージの吉岡さんへエスプレンダーを渡しに行きました。なんという機転のきいた行動でしょう。
そして、会場の皆様は待望の「ガイアァーーー!!!」を見る事が出来ました。パパもママもケイイチも感動です。これを見るだけでも来た甲斐があるってもんです。

午前中の先程は何だかプチサイン会があったらしいですが、今度は無いかな〜と伺っていると、何と今度もステージ横で急遽のサイン会&撮影会が行われる事になりました。何というサプライズな演出でしょう。あわよくば握手出来ればと思っていただけなのに、更にサイン会、更に更に撮影会まで行ってくれ、吉岡さんの優しさと円谷プロの配慮に感謝です。もちろん、あっという間に50人以上の列が出来ました。我が家も並んで用意万端です。しかし、出来ればやっぱりエスプレンダーが欲しいです。そんな訳で、ハルト君に拝借交渉を行い、貸して貰う事にしました。
我が家の番が来て、まずサインを頂き、次にケイイチと1枚、更にミユとケイイチと1枚写真を撮らせて頂きました。もう言う事は御座いません。本当に今日来て良かった〜、無理して来て良かった〜って思いました。
すると、ここに来てstudio7さん合流です。挨拶も間もなく、studio7さんは鈴木プロデューサーを発見。何だか興奮した面持ちで、写真を一緒に撮っていました。
画像
まだまだ、吉岡さんのサイン会の列は続いていますが、最後の方まで、吉岡さんはちゃんとサインをなさっていたようです。しばらく離れ、サイン会が終わる頃に戻って、バックヤードに戻る我夢を子ども達で「ばいばーーい!」と「我夢、ありがとう〜」って見送りました。
その後は我が家も鈴木プロデューサーに一緒にお写真をお願い致しました。自分からしてみると、あまりに恐れ多い方なのですが、お願いすると、快く応じて下さって、思わず頭が下がります。

画像これで、終わりかと思いきや、マックさんが「ウルトラマンの古谷さんがいた!」との事。パパはケイイチを連れて急いで探すと居ました。ひときわ大きい方なので、直ぐに解ります。そしてお声掛けし、お写真をお願いすると「じゃあこっちで撮ろう」となり、バンダイブースの前でのお写真となりました。皆さんもいらっしゃって、さしずめプチ撮影会なりました。それにしても古谷さんはstudio7さんが製作したカラータイマーが気になってしょうがないようです。そして、まさしくここからstudio7さんのCT物語は始まっていくのでありました・・・・。
詳細はstudio7さんのブログまで〜。

様々なサプライズがあり、午後から来たのに、1日いたような充実感の元、ようやく祭りが終わり帰宅しようとなりました。特別申し合わせたり、待ち合わせた訳ではないですが、他に特別なイベントも無かった為に皆さん集まって、とても楽しかったです。各皆様へは大変お世話になり有り難う御座いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
 素敵なイベントでしたね?気軽に行ける距離なら確実に「脱走」です!
 トークスケジュール・・・観たい方沢山います。
 宇宙刑事シリーズ(ウイングマンの影響も?)好きでしたから、シャリバンの「アニー」に会いたかったなあ?

 吉岡君のトークショーで、ガイアーでしめるときに「エスプレンダー」を差し出した機転・・など「良いウルトラ仲間」が沢山いらっしゃるのですね?

 この時からの「CT」作りが始まったのですね?なるほどです!

 東京にいながら、スタジアムの「あの情報」をいち早く入手するとは・・・
 かなりのエージェントか、部下をお持ちか?
 皆さんが仰るように「ケイパパ様は何者?」

 日曜にはその「素敵なウルトラ仲間」の「チビセブン様」とお会いできる予定です、楽しみです。(ケイパパ様の裏情報も聞き出しておきます・・・)
みぃ パパ
2008/09/12 20:51
その部下1号です(笑)
この日はホント楽しかったですね〜
何だかこの辺りは、ビックサイトばっかり行っていたような気がするのは気のせいですかね!?
今月末も我夢に会えるので、ユヅルはワクワクしているようです。最近着ぐるみよりも役者の方が気になるみたいです。明日の舞台挨拶ではダイゴ、夕方はコノミちゃんと、やや役者の追っかけにシフトしてないか!?オレ?


みぃ パパさま
自分のブログにコメントUPしました!
裏話・情報いっぱいあるのでお楽しみに!!!(笑)
チビセブン
2008/09/12 22:56
 そうですねぇ。
 午前中は我夢の厚意から始まって、早めに切り上げられてしまったですからねぇ。気が付いたのが早くて良かったですねぇ。
 その時自分は我夢とは10年ぶりに会ったという話をしておりましたが、我夢は変わりませんねぇ。自分は完璧メタボおっちゃんになりましたが・・・
 これから我夢イベント3連発が・・・

 そう云えば古谷さんもこの日からですねぇ。
 この一件は一部始終は自分もマックさんやstudio7さんが話している隣におりましたから・・・
オビコ
2008/09/13 23:02
地上最大の奇跡の始まりの日ですね!
まずガム君は、本当にやさしいてかっこよい方ですよね!(^^)!おやじもお逢い出来ましたが(後の横浜で)、ガイアが吉岡君で本当に良かったと思います。
しかしこの日は、おやじは行けませんてしたが凄い日だったですね!(^^)!
次回以降も皆さんが来てくれる事を信じたいと思います。
初代ウルトラおやじ
2008/09/14 20:13
トークショーで質問をしたよい子のお友だちも大きなお友だちも知っている人ばかりだったのがおかしかったですね〜。我夢はまさに「好青年」というイメージでした。

ケイイチ君の「ガイア〜〜〜〜っ!」もバッチリ決まってます!

古谷さんからカラータイマーのお話があった時は、あまりのことにまともに会話が出来ず、結果としてマックさんやオビコさんにコミュニケーションをお任せしてしまいました(^^;
studio7
URL
2008/09/15 01:22
みぃ パパさま
いつもいつも速攻なコメント有難うございます。
やはり、心くすぐられますか・・・(笑)
もちろんパパもトイフェスでこんなに盛り沢山だったんだ〜と、認識を改めました。この日はシャリバンにはチビセブンさんが行ったっきり帰って来ませんでした・・・(笑)
この日のサプライズは何といっても、studio7さんとマックさんの名刺交換でした〜。ただでさえ、時間が早く動いていて、半年前の事が2年前位に感じるのに、ここで更に加速しましたね〜。
昨日、今日とエージェントチビセブンが潜入捜査に行っていると思うが、逆に洗脳操作されて帰って来そうです・・・(笑)
ケイパパ
2008/09/15 20:38
チビセブンさま
いつもいつもお互いハードが良いMっ毛がありそうなコメント有難うございます。
確かに役者さんに会う事に重点が移っている気もします。しかし、あまり無い機会なので、やはり行ってしまいますよね〜。
この辺はビックサイト尽くしでした・・・。実はこの時にみんなでマックに食べに行ったと思い込み、その記事まで書いていたら・・・、2週間後の事だった・・・。
北陸に行ったついで、変な噂は流さないように・・・・(笑)
ケイパパ
2008/09/15 20:44
オビコさま
いつもいつも歴史のあるコメントを有難うございます。
我夢と会ったのが10年振りですか・・・。率直に凄いですね〜。10年前に会って、更にこの時に再会して、10年経ってもウルトラで繋がっているって事はやっぱり凄い事だと思います。まあ、オビコさんなんで、当然といえば当然・・・。もっと驚く話も沢山ありますものね。
自分はマックスからの復活組なので、未だにガイアを全話見れていません。だけど、我夢は大好きです。
一緒に行ったジョリーシャポーもそうでしたが、ダンとの会話もオビコさんにまかせっきりでした。この時も自分もそばに居ましたが、同じ様な感じでした・・・。いれば安心(笑)
ケイパパ
2008/09/15 20:51
初代ウルトラおやじさま
いつもいつも次回は必ずなコメント有難うございます。
我夢はとても優しかったです。出なけりゃ、あんなにサインも写真もそうそうは出来ませんって!、そんな位の時間をファンに費やしていました。
この日をきっかけに色んな事が始まりましたね〜。我が家も今後はトイフェスをチェックしたいと思います。
ケイパパ
2008/09/15 20:55
studio7さま
いつもいつも「この日がきっかけなんです」なコメント有難うございます。
立ち会うことが出来て光栄でしたと共に、studio7さんがおどおどして、落ちつき無く高揚したり、青ざめていったりを近くで拝見していました・・・。
自分は恐れ多くて近くにも寄れませんでした・・・。
だけど、それを跳ね返して、まさしく逸品を作り上げていく様は格好良かったです。いつ放り出すか・・・、ドキドキでした・・・(笑)
ケイパパ
2008/09/15 21:01
いやぁ〜どうでもいことですが
われながら荷物を持ちすぎ・・・(^_^;)
今度から減らさなければ・・・
マック&シュンカナ
URL
2008/09/15 22:01
マック&シュンカナさま
かなりのご無沙汰で、こっちでは久々なコメント有り難う御座います。
会っている方が圧倒的に多いです。こっちにも、ちゃんと来て下さいね(笑)
いつからかRaybanの赤いバックはトレードマークになっていますね。いつも怪獣お面を持ってきている所が凄いって思います。だからこそ、みんなの目に止まるんだと思います。
ケイパパ
2008/09/16 20:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第18回東京トイフェスティバルin東京ビックサイト ウルトライベント日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる