ウルトライベント日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第29回ウルトラプログラム&次世代ワールドホビーフェア&ウルトラマンファイティングステージin銚子

<<   作成日時 : 2008/07/13 00:09   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

朝から暑かった〜、そして海の幸は美味しかった〜。

画像今日も・・・盛り沢山で頑張りました。パパとママは・・・。自宅を先に出たのはパパとケイイチです。時間差でママとミユが出発。さあ、今日も元気に行ってみよう!!

パパとケイイチの向かった先は幕張メッセ。今日は年に2回行われる「次世代ワールドホビーフェア '08Summer東京大会」です。いつからか皆勤賞で参加しているイベントです。
一方ミユとママの今日は第29回ウルトラプログラムです。なので、目指すは祖師谷大蔵のウルトラマン商店街となります。ウルトラプログラムは午前中の最初の参加となるので、終わる時間は午前11時半位となります。そこから、同じように参加してらっしゃるユヅル君とチビセブンさんと合流、終わり次第チビセブンさんの車に便乗して、銚子のウルトラマンファイティングステージに行く途中の高速での合流予定です。
画像

画像パパとケイイチは午前6時半には自宅を出発して、首都高で行きます。日曜日で道はガラガラ、あっという間に海浜幕張に到着〜。会場の傍の地下駐車場に車を入れました。前回よりかは1時間早い到着ですが、心なしか駐車場が混んでいるような・・・・。
慣れてきたので、早め早めに行きましたが、それでも他の方も同じ様に考えていたせいかどうか解りませんが、皆さん早めに来ている方が多く、並んでいる列の最後尾は前回と大して変わらない気がします・・・。先に来ていた静岡からお越しのタクミ君とウルキチの母様に到着してから連絡を取り、有り難く合流させて頂きました。時間差でハルト君とハルトラの父様も合流です。ウルキチの母様は7時過ぎには到着していたらしいです(凄い・・・)タクミ君、ハルト君、ケイイチと3人でDVDなどを見ながら開場までを過ごしました。

画像今回の「次世代ワールドホビーフェア '08Summer東京大会」での注目は午前10時30分から特設ステージで行われる 「超ウルトラ8兄弟スーパーステージ」 の公演と、バンダイブースでの 「大怪獣バトルNEO」 の先行プレイです。
「大怪獣バトルNEO」の先行プレイでは、勝利すると ZAP SPACYの「ジェネラルカード」が貰えます。貴重なカードとなるだけにもちろんケイイチが狙っている事はいうまでもありません。

午前9時の10分前に開場となりました。ウルキチの母様に子ども達を預けて、パパとハルトラの父様は颯爽と特設ステージに向かいました。ウルキチの母様と子ども達はバンダイブースにまっしぐらです。実はハルトラの父様は昨日も来ていらして、勝手が解っているだけに空いている内に何度かチャレンジすれば、全員がジェネラルカードを手に入れる事ができるとのアドバイスを頂いていました。

画像パパとハルトラの父様が特設ステージに到着すると、毎回毎回同じ様ですが・・・、誰もいません・・・。確か前回も同じで拍子抜けとなっていますが、それでも最前列を取れたので満足です。荷物だけの場所取りはできない為、パパとハルトラの父様は時間になるまで、楽しくおしゃべりしながら過ごしました。ここの特設ステージは午前10時からの「MAJOR スペシャルステージ」 が始まります。子ども達も良くテレビを見ているので当然知っているし、人気の声優さんが出演という事で、それまでには来てくれるようにウルキチの母様には連絡しました。

午前10時が近づくにつれてお客様も増えてきました午前10時の10分前に子ども達が特設ステージに到着しました。子ども達はみんなして手には「ジェネラルカード」を持って超ご満悦です。更にNEOバトルも始めてという事もあり、ケイイチは大興奮(笑)パパに一生懸命ゲームの説明してきます。
午前10時なり、「MAJOR スペシャルステージ」が始まりました。子ども達はステージを食い入る様に見ています。ケイイチは野球はまだまだできませんが、サッカーより興味が有るらしく、どっち?と聞くと野球と答えています。そろそろやらせてみるかな〜。

画像午前10時30分となり、「大決戦!超ウルトラ8兄弟 スーパーステージ」 が始まりました。MCは「なおこお姉さん」です。早速登場のメフィラス星人とウルトラマンとの戦いが始まりました。ステージ内容は割愛させて頂きます。詳しいステージ内容は「はるとのウルトラヒーロー・ショー」のホームページをご覧下さい。

画像
     「はるとのウルトラヒーロー・ショー」のHPはこちら〜

思った以上に凝ったストーリーとなっており、パパも懐かしいシーンの再現などで十分過ぎるほどに楽しめました。もちろん子ども達はなおこお姉さんの掛け声と共に「頑張れー!!」と一生懸命応援しています。最後は超ウルトラ8兄弟が勢揃いして怪獣軍団をやっつけます。8兄弟が揃っての登場では会場からは凄い歓声があがり、さすがに勢揃いした姿は圧巻でした。残念ながら、ステージの写真撮影はできない為に残念ながら写真が一切ありません。

なおこお姉さんの最後の挨拶までしっかり拝見して、「バイバーーイ」をしてから特設会場を後にしました。そして目指すはバンダイブースの「大怪獣バトルNEO」です。先程の様子をウルキチの母様に伺うと長蛇の列となっていて、30分以上待ち位との事・・・。
ようやく、バンダイブースに付くと、並ぶスペースも無い事から並ぶ事も禁止となっておりました。それでも通路には何となくの列が出来ているので、対戦の列に並ぶ事にしました。列は3種類あり、「お友達と対戦」「一人で参加(小学生以下)」「一人で参加(中学生以上)」となっています。お友達と対戦であれば、必ずどちらかが勝つので「ジェネラルカード」が貰えます。一人で参加するとなると、ランダムに選ばれた対戦相手に勝たないと「ジェネラルカード」は貰えません。

画像パパとケイイチはながーい列に並んで待っていると、ハルトラの父様が「携帯捜査官セブンがいる〜」と言い、まっしぐらに突撃していました(笑)我が家も行きたかったですが、ケイイチが「やだ〜」というので止めました。ケイイチはもう目の前の大怪獣NEOしか見えていないようです(笑)
ようやく順番が来て、パパも初めてNEOを体験です。はっきりいって全然解りません。ケイイチの方が知っている・・・。ちょっとマジにやってみましたが、結局素で負けました・・・。ケイイチは容赦なく「よっしゃー!」と言い、「ジェネラルカード」を貰っていきます。負けてもカードを貰えて、パパはそれでも一時期手に入りづらい「キャプテンカード」をゲットしました。

ケイイチはまだやりたいらしく、それならと言う事で一人で参加の列に並ぶように言いました。タクミ君もタイミング良く来たので一緒に並ぶ事に・・、「二人で参加で対戦しないの?」と聞くと、それぞれで勝つ気満々で、それぞれで他の子と対戦すると言っています・・・。パパはその間バンダイブースを見る事にしました。お決まりのヒーローシリーズや、今度公開の「大決戦!超ウルトラ8兄弟」関連のおもちゃが目白押しです。
それにしても、大怪獣バトルNEOの人気は凄いです。もう大人から子どもまで目の色変えてやっている様は人気の高さが解ります。
画像
パパはこれから合流予定のママとチビセブンさんと連絡を取りつつ、引き上げるタイミングを見計らっていました。ケイイチも折角並んで、途中で「終わりだよ〜」となれば可哀想です。しかし、一人参加(小学生以下)は一番混んでいる列で台数も対戦に比べると半分の4台です(対戦は8台稼働)なかなか列が進みません。なので、パパは先程合流した清水さんの協力を得て、とりあえず対戦列に並びました。しばらく待っていると、結局対戦の方が早く、ケイイチを呼び戻しました。タクミ君は途中で他のゲームをやりに脱出したそうです。清水さんにお礼を言い、再度ケイイチと対戦、また負けました・・・。
画像画像


















画像
一段落して、ママとチビセブンさんも高速に乗って近くまで来ているとの事なので、ここで退場することにしました。ハルト君、ハルトラの父様、タクミ君、ウルキチの母様にお礼を言って会場を後にしました。清水さんはこれからお仕事の事で一緒に会場を出る事にしました。
一度、駅に用事があったので清水さんと一緒に駅まで行き、そこでお別れです。駐車場へ戻って、銚子に向けて出発です。ママとチビセブンとは高速のサービスエリアで待ち合わせの予定です。特別決めている訳ではなく、連絡を取り合いながら途中のSAで合流予定です。

先程まで余裕でこっちが早いかと思っていたら、駅への用事が長引き、結局後手となってしまいました。2台の距離は約8分位です。先行しているチビセブンさんが大栄PAで合流との指示通りに到着です。結局みんなして昼食を食べる時間が無く、コンビニのおにぎりを車の中で食べながら現地に向かう事にしました。ここの大栄PAでも食事は出来ますが、銚子での土地勘がなく、高速降りてからかなりの一般道を走る為、余裕を持って現地に向かう事としました。

画像パパが先行して会場となる「銚子市青少年文化会館」を目指します。実はココでは前回「ウルトラマンファンタジックライブ」が行われていて、来たくて来れなかった後悔多い会場なのです。それだけに今回来れるようになり(かなり無理なスケジュールですが・・・)リベンジを果たしたようで嬉しい限りです。それに銚子って来た事がなく、一度訪れたい土地だった事もあげられます。

ナビによると潮来ICより手前の佐原香取ICで降りた方が早いとの事なので、言われるままに佐原香取ICで降りる事にしました。そこからが予想以上に時間が掛かりました。余裕と思っていた時間を食いつぶして、開場時間もままならなくなってきます。車の中では「大丈夫〜?」との声。銚子市内に入ってから、休日という事で交差点毎に渋滞しています。結局、何とか開演時間15分まえに到着しました〜。良かった〜。
「銚子市青少年文化会館」の駐車場に入れるとそんなに混んでなく、スムーズに駐車場に入れました。それでも文化会館の入り口は大勢のお客様で賑わっています。直ぐに車から降りて中に入りました。

画像
中に入ってからは、何か公演後の撮影会とか無いかな〜って思って見回しますが、特に無いようです。いつもならDMMの撮影会目当てで、CDやDVDを物色していますが、今回はDMMの出演が無いので、それもありません。とりあえず中に入って席に着きました。左右に延びる中央通路よりもかなり後ろの席ですが、何とか通路の両脇をおさえました。
当初行く予定をしてなく、ウルトラプログラムも有るとの事だったので、「また銚子に行けないかな〜」って思っていました。しかし次世代ワールドホビーフェアが幕張で行われるという事もあり、ウルトラプログラムも昼前に終わるのでって事で、パパの行けるとの判断から、チケット発売日からかなり遅くでしたが、チビセブンさんと相談してチケットを取る事になりました。なので、後ろの席なのは仕方がありません。それでも通路側、もしかしたらしーたお姉さん来てくれるかも〜・・・・。って、今回はかなりステージから遠いぞ・・・・。

画像席に荷物をおいてからロビーに出て何か無いかな〜って物色していると、何と11月と12月に博品館で行われる「ウルトラヒーローバトル劇場」の日程が発表されていました。これはサプライズなお知らせです。去年と同じくして11月12月の公演が決まるだなんて、次回の公演日程が決まっていなくて不安だっただけに嬉しいニュースでママと「良かったね〜」と言い合いました。







画像画像















午後2時半になり、第1部の始まりです。第1部は「ウルトラ・ドキドキ・アドベンチャー」です。いつもならDMMの歌で盛り上がっていきます。なので、何をするのかな〜?って、興味がありましたが何とブースカの登場です。そして、いつものしーたお姉さん〜♪
ブースカとしーたお姉さんとの英語教室となりました。小さなお子様向けに英語の勉強です。大きいはビック、小さいはスモールとか・・・・等など。ちょっと拍子抜けした感はありますが、ケイイチやミユを見ていると、しっかり食いついて行っています(笑)
画像しーたお姉さんの子ども達のつかみ方が絶妙なのと、ブースカのリアクションがとっても面白いらしく、すっかり会場みんなで大盛り上がりでした。途中からナイスも登場し、そして、いつもの大きいボールで会場のみんなで遊びます。このタイミングでナイスがステージから降りて来てくれました〜。
すると、ミユがいません。あれ?と思うとステージのしーたお姉さんに向かってまっしぐら!ステージの下からしーたお姉さんに手を振っています。パパは慌てて連れ戻しに行きましたが、そのタイミングでしーたお姉さんはわざわざ降りてきてくれました。そして、客席を回ってくれます。しばらくすると、我が家の席まできてくれました。我が家やチビセブンとユヅル君はしーたお姉さんに会いに来たと言っても過言ではないので、こうやって会場までわざわざ来てくれた事はこの上ない感動と感謝で一杯です。少しでしたが、しーたお姉さんとの触れ合いやお話ができました。

3個の大きなボールは回収され、ナイスとブースカ、しーたお姉さんとバイバイです。これで第1部が終了となり15分間の休憩です。この間、子ども達は勝手知ったる感じで「お絵描きに行く〜」とロビーにまっしぐら。パパもママも一緒に売店何か目新しいものがないかと物色しに行きます。

画像休憩時間も終了して、第2部が始まるのでホールの客席に戻りました。第2部は「ギャラクシーバトル〜宇宙人軍団VS光の戦士たち〜」
「新たな地球侵略を企む侵略宇宙人軍団。大怪獣を従え地球へと攻撃をしかける凶悪宇宙人たちにウルトラヒーローがたち向う。 地球の平和を守る為、ウルトラマンがセブン、タロウ、そしてメビウスが宇宙人軍団と壮絶な戦いを繰り広げる中、宇宙人軍団が送り込んだ秘密怪獣が姿をあらわす!! 地球、絶対絶命の時・・・果たして地球の運命はどうなるのか。時代を超えても今だに語り継がれるウルトラヒーローの勇姿を見逃すな!!」(紹介ちらしより抜粋)
画像

画像
これは4月に博品館のウルトラヒーローバトル劇場で行われたストーリーと一緒でした。なので、ウルトラマンヒカリとウルトラマンボーイが主役です。となれば!!惑星エデンの精霊役はもしろんしーたお姉さん!!!可憐な衣装をまとっての登場でした。
内容は割愛しますが、ウルトラマンメビウス外伝のヒカリメインのストーリーに似ていて、更にエンペラー星人が復活し、ウルトラヒーローがそれを阻止します。ストーリーの完成度は高く、子ども達の食いつき方をみても相当面白い事が解ります。
画像
第2部が終了して、今日のステージはおしまいです。ロビーに出て行ってからは、またしても子ども達は「お絵かきしたーーい」と言ってお絵かきコーナーへまっしぐら!
特別急ぐこともないので、閉館ギリギリまで子ども達の好きなようにさせました。更にスタッフの方からぬり絵の用紙も沢山いただく事が出来ました。
画像画像


















さあ家路につきますが、せっかく銚子まできて、海の幸を味わって行かないのは勿体ないって事で銚子港に行くことに。港についてまわりを見ると、料理屋さんを発見したので、迷わず入る事にしました。夕方からの開店時間前でしたが、あと5分で開店って事だったので、中に入れて頂けました。
食べたのはマグロの漬け丼や、まぐろのなめろう丼などで、価格はリーズナブルで、めちゃくちゃ美味しかったです。もう子ども達が食べる食べる・・・。ホント美味しくて、盛りも大きくて、正直食べきるのが大変でした。子ども達はずーっと黙って食べ続けていました(途中から大人の分も・・・)
画像
気がつくとお店の中は満席となっており、ふと外を見ると並んで待っている方もいらっしゃるので、食べ終わったら早々に退散する事にしました。結構人気のお店だったようです。どうりで美味しい訳です。
ここからは帰りは潮来ICから乗るルートを選択して、渋滞にあいながらも帰路につきました。チビセブンさんとは途中の高速道路でお別れです。今日はママとミユを乗せてきてくれてありがとうございました。
画像画像









ミッションコンプリートで更に美味しい食事にありつけ大満足でした〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 規模もでかく!来場者も凄いし、しーたお姉さんもかわいいし、ステージもカッコよくて、展示物も充実のうえに「海の幸まで美味しく」
 「これは飲まずにいられない!」(って違うだろ自分・・)

 景気が良くなって、お金が溜まったら我が家も旅に出たいなぁ・・
みぃ パパ
2009/01/02 11:37
そうだそうだ、この辺りから「しーたお姉さん」との遭遇率が高くなり始め、夏が終わるのとともに格段に低くなっていくんだった…
4月の博品館まで、あと何回寝ればいいんだろう最近はチョクチョク夢に出ます
チビセブン
URL
2009/01/05 22:56
みぃ パパさまへ
いつもいつもしーたお姉さんへの嬉しい一言コメント有り難う御座います。
いやーー、銚子は良い所ですよ〜。ホント海の幸は美味しかった〜。確かに飲まずにいられない気持ちもよーーっく解ります。
そういや、そっちはこっちより遙かに美味しい海の幸が食べられるでしょう。ホントいいな〜って思います。
景気良くなると良いですね〜。ホントに・・・・。
ケイパパ
2009/01/16 20:31
チビセブンさまへ
いつもいつもしーたお姉さん寄りのコメント有り難う御座います。
そうなるとしーたお姉さんは夏娘?って、自分的には寒い時期のピクニックランドのしーたお姉さんがとっても印象的でした。
4月まで・・・博品館まで・・・・、まさしく「もう〜♪い〜くつ♪ね〜る〜と♪」ですね・・・。
夢にまで出ちゃうだなんて・・・、自分はまだまだ甘ちゃんだな・・・(って、何の張り合いだ〜!)
ケイパパ
2009/01/16 20:35
いつもながらの猛進撃! 読んでいるだけでこちらも一日を忙しく過ごしたような気になっちゃいますね。

以前、ケイパパさんのビデオカメラをお借りしたときに「いいんですか?今週末のウルトライベントを撮影しなくて?」と伺ったら即座に「だって、しーたお姉さん出ないし」というお答えがかえってきたことを思い出しました。
studio7
URL
2009/01/19 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第29回ウルトラプログラム&次世代ワールドホビーフェア&ウルトラマンファイティングステージin銚子 ウルトライベント日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる